2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


最近の豚王

 

テーマ

 

過去⇔現在

 

罵り合い

 

リンク

 

 

 

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


三ツ矢サイダー

三ツ矢サイダー
豚は三ツ矢サイダーが大好きです。

今日、久しぶりに飲みました。
昨年の11月まで1,5ℓペットを3日に2本のペースで呑んでいましたが、
豚の環境が変わってからのここ3、4ヶ月は遠ざかっておりました。
・・・やはりうまい液体ぞな!

三ツ矢サイダーのペットボトルのラベルには
「おいしさのヒ・ミ・ツ」と題された能書きが書かれております。

ろ過を重ねた安心・安全な磨かれた水を使っています。
香り
果実などから集めた香りにより独自のおいしさがうまれます。
製法
熱を加えていないので、さわやかな味わいが引き立ちます。

気になる箇所をピックアップすると、まず「磨かれた水」。
何故か言葉のままで受け取り、そこでの作業風景とかイメージしてしまいます。
んであと「果実などから集めた」ってとこ。
この曖昧な表現、これは香りを集める係りの人のその時の気分次第で色んなものをトッピングしてそうな、
何とも夢と闇に溢れた独自のおいしさのヒミツな訳ですよ。
豚、豚エキスも入ってるのかなぁ?豚小屋で集めたのかなぁ!??

Wikipediaには・・・
2004年に、中身を全面的に刷新。香料を天然原料のものに、水を天然水100%に変え、よりすっきりした味に仕上げた。これが大ヒットを生み、業績不振から一転、V字回復を達成した。また、近年流行の兆しを見せる微炭酸へ移行することもなく、ライバルのキリンレモンと並び、強炭酸の姿勢を守り抜くなどして、根強いファンを持つ。

とありました。
確かにいつからかは覚えていませんが、豚が三ツ矢サイダーを好んで飲み始めたのも
2005年に仕事を始めてからだと思うので、まだ三ツ矢歴は浅いです。
ですがこの甘ったるくない炭酸水の、仕事に疲れた私の心への浄化作用には
素人も玄人も関係ありません。
また、彼の良いところは「何にでも相性が合う」ところです。
特に油ものには真価を発揮しますが、白飯だろうと納豆だろうと大丈夫。
大丈夫というのはあなたの心構え次第ですが。
シンプルでバランスも良い彼を色に例えるならば「白」か「黒」で良いと思います。

今日を新たな一歩に、三ツ矢サイダーが豚の生活にまた度々顔を出し、
そして幸福と共に私の肉質にも柔らかさと言う付加価値を与えてくれることを望みます。
ほら、コーラとか炭酸系って肉を柔らかくするって言うじゃん!?

余談ですが、小学校の頃いつも自転車のカゴに
三ツ矢サイダーのロング缶を入れている同級生がいました。
少し経ってから彼は「社長」と呼ばれるようになりました。

We Love "MITSUYA CIDER"!


スポンサーサイト

 


comment









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--