2017/04

<< April 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


最近の豚王

 

テーマ

 

過去⇔現在

 

罵り合い

 

リンク

 

 

 

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


"前川企画印刷"さんのブロガー名刺を作ってみる(後編)

先日このブログでお話しした"前川企画印刷"さんのブロガー名刺ですが、ついに到着しました。確かに評判どおりの良い出来!!

ザラザラというよりはスベスベした質感で、厚さも薄すぎず形崩れのしにくそうな紙を使っています。もちろんプリントの美しさ、丁寧さは印刷会社さんだから当 然とはいえ、これぞプロの仕事だなぁと。今回片面カラー印刷だったので、100枚で1,300円というお値段なのですが、到着した名刺を見て、改めてブロ ガー名刺凄いなぁと。この品質のものをこの値段で作ってくれる店を探すのは難しいんじゃないかと思います。これはオススメできますよ。

名刺を作るにあたっては、イラレデータでの入稿が可能かどうかや、名刺サイズのフォーマットがあるかどうかなど多々メールで質問させてもらったのですが、毎 日きちんと返信をしてくださったので安心してお願いすることができました。あと、名刺が送られてきたその封筒には、なんとも嬉しいコメントが。

商売というよりも、みんなの喜ぶために僕たちはいます感を感じてしまったw今回前川企画印刷さんからは、名刺だけでなくそんな素敵な想いも頂くことができました。ありがとうございました。

デザインも作ってくれるようなので、気軽に配れる名刺が欲しいなぁなんて方は試してみてはいかがでしょうか!→ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと!


"前川企画印刷"さんのブロガー名刺を作ってみる(前編)

 神戸の印刷会社"前川企画印刷"さんに名刺を作ってもらうことにしました。そう、ブログ界隈では有名なブロガー名刺です!片面モノクロ印刷だと、送料も消費税も込みで100枚1000円。プラス300円でフルカラー印刷も可能とのこと。うーん、安い。肝心の品質の方も、各所での評判を見る限り期待できそうです。

で、このサービスを受けるにはまずトラックバックが必要とのことで、久々に日記を書いております。ご無沙汰しております(笑)とりあえずメールでいくつか確認した後、作ってもらう予定です。到着したらまた報告させてもらいまーす。


殺し屋カルテット

というわけで先日お伝えしましたが、今日は豚王直属の近衛師団の中でも
特に優秀な4名(特選隊)を紹介させていただきます。

ちなみに近衛師団参謀長も勤めた大谷喜久蔵(男爵)さんは豚王の親戚・・・
かもしれないと8分間妄想しましたが、200%違うと断言します。
あ、豚王のおじいさんはキタロウって言うんだよ(喜太郎だけど)。
鳥取のお隣島根の出身だったから、水木先生とお知り合い・・・
だったんじゃないかと4分間妄想しまし、…え、もう良いって?

話が飛びましたが、以下4名の紹介。
事前に性格判断をやってもらったので、それも併せて紹介します。

.戰肇淵

・特選隊のリーダー
・完璧なアジア顔
・声が異常に高い
・イチゴを見ると興奮する
・INTP型


▲轡絅錣舛磴

・父親的存在
・昼間はニュースキャスター
・趣味は手芸とプロテイン
・逮捕歴あり(公然猥褻罪)
・INTP型


シンニチ

・親日家(来日歴なし)
・お金にうるさい
・子供が嫌い
・口癖は「カオス」
・ESTP型


だ篤さん

・ほとんど喋らない
・自称「西日本一の矢沢ファン」
・最年少18歳
・仕事中たまに泣く
・ISTP型



この4人ですが、豚王がブログを書いていると自分たちもやりたそうにチラ見してくるので、
今後たまに日記を書かせてあげようと思います。
どうぞお楽しみに。
ベトナムシュワちゃんシンニチ斉藤


レントゲン


我が城へようこそ。
正確には我が汚い風呂場です。
浴槽に水が貯められている訳ですが、ほら、よーくご覧ください・・・
ね、何か水面をぶん殴りたくなってくるでしょ?^^

2月28日木曜日、この日風呂に入った豚王は浴槽に貯められた水を見て、
「この野郎、いつまでもそのままでいられると思うなよ・・・」
と怒りをあらわにし、キング・オブ・自由であるかのようにゆれるその姿に、
鉄の、てか豚の一撃を喰らわすことにしたのです。そりゃ重いぜ?
握り拳をつくり息を止めると、承太郎も驚きの光速スタープラチナを一気に打ち込む!
「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!」
水しぶきを上げ、ボコボコにされる水面。

まだまだ物足りねぇぜ!

てことで、次は僕の手刀をお見舞いすることに!
それはもう、鎬昂昇もお手上げの凄まじく滑らかな、安楽死一直線な一振り!!
(バキは人間なら読むようにね!)

ビョウッ!!!

しかし次の瞬間、水面が真っ二つにされる様をモーゼ気取りで見るつもりの豚王に激痛が。
「はぁんッ!」
あまりの痛みに思わず声を上げ、貧血を起こした時のように目の前が真っ白になる。
何が起きたのだ???
「ギィ、ギィィ」と右手を見ると、痛みのする手の側面部分が真っ白になっている。

そして痛みの理由がわかった。
豚王が振り抜いた世界が見惚れる手刀が、どうやらあるものに激突したのである。
それがコイツ!↓↓

蛇口!

思わぬ豚王の失態に驚くも、それどころではないこの痛み。
とりあえず痛みの原因であるにっくき蛇口から冷水を出し冷やす。
そして5分後、痛みは消えた。
それどころか、打ち付けた手の側面部分は何事も無かったように平然としていた。
安心し、さすが豚王と自分に酔いながら風呂を出る。

・・・・・・・・・・・・・・・・。
あの日から2週間以上が経ちました。
い、痛いんですけど。おじさん手が痛いんだけど。
何もしてない分には痛みは出ないのですが、ペンを持ってモノを書こうとすると
患部から断末魔が聞こえます。
この呪いを取り祓おうと教会へ行くも邪険に追い返されたので、仕方なく病院へ行きました。

レントゲンを撮ってもらうと、病名は「骨挫傷」だろうと言われました。
(*MRI写真でないと正確にはわからないとのこと。)
簡単に言えば、骨の内部に傷がついた状態のことで骨折とは違います。

豚王の患部をイヤらしく触りながら、阿部サダヲに90%似た医師(良い先生でした)が、
この怪我は薬とか無くて、ただただ安静にするしかないと言っていました。

が、豚王はそれどころではない。
まずい、今年の品評会に間に合うのか。
さすがだな、このプロ意識

斉藤


博多一番どり(吉塚店)

3月13日(木) 19:30〜
くまさんと初めて2人っきりで(しっぽりと)呑みに行った。
焼鳥、鳥の刺身系などどれも美味しく、お酒もすすむ。

話したことはお互いの「今後について」ですが、多岐にわたるので割愛。
えぇ!?豚王の今後がどうしても知りたい!
という方も多い、というか皆様そうだと思いますので、そんな方々はクリックME

ほれ、珍妙な動きに心休まるでしょ?
こういう手口で悪いR−18サイトに溺れ、多額の請求書が10年前の正月に届いた豚王です。
正月から涙で枕を濡らしました。
みんなも注意してね。

で、散々呑んだわけです。
と言っても豚王はカクテルをちょびっと、注目はくまさんです。
手元にレシートが残ってるのですが、ビール4杯、焼酎11杯。
「くまさん」はハチミツしか舐めないと思ったら、実は「熊さん」だったのね。
と独りニヤニヤ。

帰ろうと勘定を済ませ店を出ると、真正面を向いたままフラフラ歩き出す熊さん。
目で追うと、酔いと言う名の神秘の力でコンクリートの歩道に円の軌跡を描き始める!
そしてそのミステリーサークルがもう少しで出来上がろうとした瞬間、こけちゃった、頭から。
す、すごい儀式だ、YouTubeにうpしたい・・・。
と思うもすぐに我に返り、引っ張り起こす。
まさに「足もとがお留守ですよ」状態だったので、家まで連れて帰りました。

途中、駐輪場などに激しくダイブしてましたが、高らかに笑うエンペラータイムな熊さんで、
豚の王である私もそれを見ながら痛そうというより楽しそうと思いました。

しかしながら豚王はスーパーモデルの身なので、かすり傷一つできないのです。


確定申告

晴天とまではいかないまでも、今日は良い具合に日が照っていますね。
先日までの寒さは何処へやら、窓を開けると爽やかな風が豚の肌を撫でていきます。
春の到来を感じさせるこんな陽気な日には・・・そう!確定申告ですね。
今日は確定申告日和です。(あなたの中にもそう感じられる波動が眠っているかな?)

昨年までは会社の方で勝手にやってもらっておりましたが、
フリーランスとなり年収も2000万を超えるようになった今、大変ありがたいことだと
感謝の気持ちを持ちつつ、本日この面倒な手続きを片付けることにしました。
あ、間違った、豚は"N★E★E★T"だったけ(テヘランッ)

茶番はさておき、いざ確定申告と言われてもですね、何が何やらなわけです。
ネットで調べました。必要なものは運良く揃っていました。
で、国税庁のホムペをぼんやり、今日のご飯は何かな?なんて眺めてると、
申告書の作成がネット上で出来るようなので適当にやったのですが、案外簡単に終わりました。
時間にして15分くらいでしょうか。
それを印刷して、いざ近くの税務署に行くことに。
するとそこには確定申告の特設会場(プレハブ)が勃って、うん、建っていました。


そしたらよぉ、んもう、すっげぇんだぁその中がよぉ!
人の多いこと多いことってよぉ!


おらぁよぉ、こらぁ人肉の品評会か何かやってんじゃねぇかってよぉ、
おっかねぇとこ来ちまっただなぁ!って、冷汗流しちまってよぉ!!
。。で、入り口すぐに受付があったので、後で解体されるとも知らずに一生懸命働く
2等級人肉候補のおじさんに、オラはどうすりゃいいの?って聞いたのです。
すると、2等級と言えどもやはり24年連続金豚賞受賞のこの豚王様のことは分かったのでしょう、
イスに座って待たされる人肉ゾーンをスルーし、会場奥の個別応対ルームに案内したのです!

・・・妄想に興奮する我が心を落ち着かせ、正確にお話するならば、
豚王は家で申告書を作成してたので、あとは確認をしてもらうだけで済んだのです。
「何分くらいかかりますか?」と聞いたら、「君は分が良いよ」との返答でしたが、
え、「分が良い」って何? 絶対「運が良い」と間違ったこの人肉ww
などと内心さらに興奮しながら書類にハンコを押し、それで終了。
滞在時間3分くらいでした。

独身で控除なども無関係な豚王には楽な作業でしたが、自営業の人や
PCに慣れない高齢な方たちにとったら、結構面倒な作業になるんだろうなと思います。
自営業らしき50歳くらいの女性が税務署職員に、まるで怒鳴っているかのような
横柄な態度で説明を受けていた様子を目撃しましたが、これはイカン(遺憾)ですね。
確定申告するのはそりゃ当人の責任だからちゃんとするけども、
そうすることを職員が「当たり前のこと」だと思ったら駄目ですよ。
説明やマニュアルが悪かったのかと、こちらも申告者同様に責任を感じなきゃね。

ちなみにその職員ですが、この豚王自ら包丁を握り華麗な手つきで解体して差し上げました。
特1等級でした、意外ヽ(゚◇゚ )ノ


学校終わりに、お呼ばれして西区は今宿まで呑みに行きました。
とは言え原付なのでお酒は呑んでおりません。

今宿で呑む時は「絆」という名のお店に行きますが、ここは安いし家庭的で良い居酒屋です。
店の扉を開けてすぐのところに友達がいました。
テーブルを見ると、そこにはホワイトマジックで落書きされた幸せそうな焼酎の瓶。


Iさん、B君、K君、ジェロニモ、そして豚王の5人で呑んだわけですが、
そこで色恋イベントが起きました。
で、話は「思わせぶりな女に軽く騙されたら、どういう仕打ちをしたら良いか
ということになりました。

メールを無視する?
罵声を浴びせる?
違います、不正解です。
正解は、
「山下清(清スタイル)で待ち合わせ場所にしておいた小洒落たレストランに行く。」です。
驚いた相手を他所に、ゞ託の無い笑顔で軽快なステップを踏みつつ移動
▲織鵐トップの乳首部分を切り取り、指で隠したり見せたりする(お店にいる全員にも)
などオプションを付ければ満点ですね。

勇気がいるのは最初の10分だけだお^^


Jリーグ開幕


いよいよ本日2008年シーズンの開幕ですね。
Jリーグ、皆さん見てますか?
見てないですよね、豚も最近はそんなに見てません。
昨日も某ニュース番組のスポーツコーナー見てたら、明日はJ開幕にも係わらず
一切Jリーグ情報、無かったですよ。1分たりとも流れない。
今最も旬なサッカー情報は、先日のゼロックス・スーパー杯の家本主審の処分についてです。
良いから、そんなの良いから各チームの戦力状況を教えておくんちぇい!

と、いうのもですね、豚王はYahooさんのサービスで
ファンタジーサッカー」というものをやっているんですね。
簡単に言えば・・・
ー蟷ちの資金で選手を揃え、自分のチームを作る。
△修料手が実際のJリーグで活躍すれば順位があがる。
そんなゲームです。
不肖ながら、我が豚王のチーム「福岡養豚組合」の今節のメンバーはコチラ

と偉そうに書いてますが、実はここ2年くらいは参加してなくて、久しぶりの参戦なんです。
1からのスタートということで、一番下部のリーグ、福岡(地域)リーグからスタートになります。
情報が命のゲームなので、昨年のチーム順位と得失点、移籍情報等々を時間かけて調べました。
以下、今節の試合予想。

G大阪 13:00 千葉  4−1
F東京 14:00 神戸  1−2
横浜FM 14:00 浦和  1−2
名古屋 14:00 京都  1−2
清水 15:00 大分   3−1
鹿島 16:00 札幌   3−1
柏 14:00 磐田    2−1
川崎F 14:00 東京V  3−1
大宮 16:00 新潟  0−1

え?「Jリーグ話なんて興味ねえよ豚野郎」だって?
そうかいそうかい、老婆は黙って墓参り。

豚がブタれる。


長浜将軍 門

学校終わりにMさんとお酒を呑んできた。

21:30にビックカメラで合流だが、期待通り間に合わず宮本武蔵気分を味わえた。
と、いうわけで、前日深夜に2時間くらい色々探してみたのですが、
まさに豚にピッタリのお店がありました。
そこは、鹿児島出身の方が作る数々の黒豚料理がならぶ居酒屋です。
可愛がられてはいるけどその実野生的な、下町的な黒豚さん達と触れ合う機会は大切にしないと。
誰も手の届かない位置に君臨するブランド豚の僕だからこそね。
その謙虚さが、僕を「IPS」ことインターナショナル豚セレクション
(旧「豚さんたちのW杯」)で24年連続金豚賞に導いている理由・・・なのかもしれないね(笑)
トウモロコシ?とんでもない、飼料はいつもピザポテトさ。

で、黒豚の巣屈、行きました。
で、閉まってました。改装中とのことでした。
つづきまして、大名近辺を歩きました。
ある店に入りました。人が多くて入れませんでした。

・・・フルフル。
キングオブ豚に対するこの扱い。
この屈辱を情熱に変えて、今年のIPSも連覇狙っちゃおっと(笑)

で、結局大名の「長浜将軍 門」さんへ行きました。
長浜の将軍が、世界の豚将軍に敵うはずもないが、まぁ良い。

お腹も空いていたので、Mさんとバクバク食べました。
失業保険からケーブルTVの「MONDO21」まで近寄りがたい話が満載。
「迷彩服=やまけん」でしたね。

その後TSUTAYAにてレンタルしつつ、スタバで乙女のように話しました。
で、そこで1時間くらいたった頃でしょうか、豚の目があるスタッフさんの姿を捉えました。
え、ええ?・・・・・あ、蒼井優だ!
豚の目からはそのスタッフさんは蒼井優に見えました。
それでも特に気に留めることなく、店を出ようと飲み物のカップをゴミ箱に持っていくと・・・
「そのまま置いてて良いですよ(ニコリ)」

店を出てMさんの自転車を見ると、誰が入れたのかカゴのところにバラが挿してありました。

運命
その2文字が頭に浮かんだ瞬間、豚は蒼井優のもとに走り寄り、そのバラを渡しました。
自分でも何をやっているのか、何がなんだかよくわかりませんでしたが、
体が神様と「運命」の文字に操られている気がして、心地良くさえありました。

そして蒼井優はそんな突然の状況にも笑みを返し、バラを受け取るとこう言いました。

「ARE YOU OK?」

やった、矢沢信者だ☆


自転車

大切な人を奪ったお前を、私は許しはしない。

ということで、自転車を盗まれてしまわれた豚様。
ウォーキングなんて洒落た名前の有酸素運動してたら自慢の脂肪が燃焼しちゃう・・・
そんな理由で買った楽な乗り物自転車。
ステッカーなどペタペタ貼ってブランド豚使用に仕上げてた自転車。

しかしもう彼はいない。

2007年12月2日、箱崎のとある古びた2輪屋さんで見つけた黒い自転車。
どこにでもある特別変わったところのないシンプルなフォルム。
しかしそれでもそんな個性が気に入ったのです。
何にでもなれそうな。

しかしもう彼はいない。

2008年3月1日、箱崎宮前駅。
昼はそこにいたはずの彼が、夜には消えていなくなっていた。
「おい、おいっ!」
思わず大声をあげた。30分以上探した。
そうするうちに近くの交番から不審に思ったのか警察官2名がこちらにやってきた。
盗難届けでも出そう、と冷静にその2人に視線を向けた・・・次の瞬間!
警官Aの警棒が「ミョウッ」っと異様な音を立てて豚のあごを襲う!!
間一髪で避けるも、眼前で行われた世紀末な行為に動揺が隠せない豚。
そんな豚をケラケラ笑いながら警官Bがこう叫んだ、

「おいっ、美味そうな豚がいるぜぇっへ!」

そりゃ、当たり前だっつーの。そこらの豚と一緒にすな。

余談ですが、自転車購入時にお願いした防犯登録の控えを見てみました。
車体番号:KL68910835(←へぇ)
車種:軽快(←軽快てw)
など突込みを入れながら見てたのですが、「塗色」の欄を見たとき思わぬ衝撃が走りました。
塗色:
?いやだし。
あの2輪屋さんの親切なおじいさんは、真っ黒な世の中も青色に変えてしまう
救世主(メシア)様だったのです。


在りし日の自転車(盗難前日に撮影)
合掌。



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--